ホーム

ご報告

当山第二十六世 法蓮社宣譽音阿和容昌宏大和尚 

令和三年六月七日 午後一時二分。極楽浄土に往生の素懐を遂げました。世壽八十二才。

生前中は多くの方々に親しく接していただきました。
そのご厚情に深く感謝申し上げます。

表葬式 六月二十六日
参列は門中寺院・法類寺院・檀信徒総代・世話人・近親者のみ
感染症対策の為、一般参列はご遠慮願います。※式は十時三十分よりYouTubeで配信いたします。

檀信徒の皆様には、前日の六月二十五日(金)午前十時~午後一時に、祭壇前でのお別れの時間を設けさせていただきます。
随時ご来寺ご焼香をお願い申し上げます。
(感染症の蔓延は未だ続いておりますので、呉々もご無理の無いようお願い申し上げます。)

合掌                   長安寺 第二十七世 法譽潤宏

また、失礼乍ら、香典・供花はご辞退させていただきます。

境内には今、先代住職が好きだったアガパンサスが綺麗に咲いています。

たき〔瀧〕くだる 

みず〔水〕のごとくに 

やま〔山〕ずして 

なが〔長〕るる念仏 

やす〔安〕けし心

長安〔寺〕の御本尊阿弥陀如来にどうぞお出会いくださいませ

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏...